コントラクトMRの最新転職情報



2017/03/03
幅広い年齢層を対象としたコントラクトMR案件が増加

最近のコントラクトMR転職市場の特徴として幅広い年齢層を対象とした求人案件の増加が見られます。

この背景は、大手製薬メーカーの開発方針がスペシャリティ領域に移行し、MRの採用ニーズとしてもほとんどが専門領域MRになってきたことに関係していると考えられます。

すなわち専門領域MRは異業種の未経験者では対応できないため、どうしても専門領域のMR経験者を求めることになります。しかし元々MR経験者でコントラクトMRに転職する数は多くはありませんので、募集対象とする年齢層の幅を広げる必要性が生じます。これが幅広い年齢層を対象としたコントラクトMR案件が増加してきた理由だと考えられます。

こうした傾向は今後も続くことが予想されますので、特に早期退職プログラムを利用して退職する場合は、事前にコントラクトMR案件を調べて、希望条件い近い案件を早めに探しておくことが望ましいと言えます。